子育てでこどもの自己肯定感が低いのは、親の自己肯定感が低いから。世代間連鎖を解き放て!!


こどもに怒鳴ってしまうお母さん。お父さんを責めてしまうお母さん。お母さんを責めてしまうお父さん。こどもを責めてしまうお父さん。どうしてこどもや一番近くの一番大切な人を責めてしまうのかご存知でしょうか?

それはあなたの自己肯定感が低いからです。

いつもお読み頂きありがとうございます。Family Partners の菅原でございます。

今回は、『子育てでこどもの自己肯定感が低いのは、親の自己肯定感が低いから。世代間連鎖を解き放て!!』

を書かせて頂きます。

お読みになった後に、子育てへのヒントになり、あなたとご家族が今より少しでも笑顔が増えますように。と想いを込めて♡

こどもの自己肯定感はなぜ親の影響なのか?

こどもって生まれた時って、

  • 俺って自信満々だぜ!
  • 私ってだめやし!
  • 僕って素晴らしい存在やねん!

って思っているこどもは居ませんよね。

真っ白で生まれてきたこどもが、成長する中で、自分は良い、悪いを感じて、その結果自分という存在は良いんだ、悪いんだと思い込んでいます。

どのように思い込むかと言うと、一番影響力の強いものの言動をこどもは強烈に刷り込んでいきます。

では、一番影響力のあるのはだれでしょう?

それは、

です。

なぜ、親がこどもにとって影響力が強いかと言うと、

こどもにとって親は特別なんです。

なぜ、親がこどもにとって特別なのか?

私、菅原は児童養護施設で約20年間勤めてきました。児童養護施設というのは、親が育てられなくなったこどもを親の代わりに養育する施設です。(こどもは2歳から20歳までのこどもをお預かりしています)  親がこどもを育てられない一番大きい理由として、

親からこどもへの虐待

があります。

他には親の経済的困窮・親の精神疾患・親の死去等、さまざまな理由でこども達は児童相談所に一時保護されて、そこから児童養護施設に措置されるわけです。

でね、こどもが親から殴られたり、叩かれたり、暴言を吐かれた経験があるのであれば、

一般的な感覚だと、

親の事嫌い

になりますよね。でもね、児童養護施設に長く勤めていて分かったのは、

いくら殴られても、

暴言吐かれても、

こどもは親のことがだいすきなんです。

児童養護施設で親からお預かりしたこどもを育てながら、こんな事を思うこともありました。

このまま親と離れて、自立出来た方が幸せではないのか?親にあって、親の影響を受けることで、こどもの人生は良い方向に向かうのか?どこかで親への期待を切ってしまった方が、こどもの人生を考えた時に、良いのではないか?

それほど親の状態が良くないケースも多々あります。(ドラッグ・精神疾患等々)

それでもこどもは口には出しませんが、

こどもは親のことがだいすきなんです。

例え、どつかれても、怒鳴られても、

こどもは親のことがだいすきなんです。

大好きだからこそ、親の影響を受け易いのです。

読者さんに一度振り返ってもらいたいのは、自分の好きな事や嫌いな事って、なぜそれが好きになったか、嫌いになったか考えた事ありますか?

よ〜く考えると、親がそうだったからだ!!

と思い当たるものありませんか?

無意識の内に親の影響を受けて、好き嫌いになっている事が沢山あるのです。

こどもの自己肯定感がどのようにして出来るのか?


こどもの自己肯定感に、一番大きく影響を与えるのが、

親の言動

です。

親がこどもにどの様な言葉を発しているのか、

肯定なのか、否定なのか、

その言葉かけ、行動でこどもの自己肯定感は変わります。

あるデータがあったのでご紹介すると、

生まれてから成人までにこどもは、どれだけ多くの否定語をうけるのか?

  1. 15万語
  2. 10万語
  3. 5万語

どれでしょう?考えて見てください。因みにご自身は、親から結構否定されて育ったな。いやいや、私は肯定されて育ったな等考えて見てください。

答え

  1. 15万語は一般層。大体、一般的なご家庭だと15万語くらい、こどもにダメ出しをします。
  2. 10万語は富裕層。言葉の影響を知って居られるのと、親の自己肯定感が一般層より高い事からこの結果に。
  3. 5万語は超富裕層。親の自己肯定感が高いから、見える世界が肯定的に見えます。こどもの成長、強みが見える。だから、肯定することが多くなり、結果こどもの自己肯定感も高まり、こどもの現実も変わってきます。

上記のように、こどもに対して親の発している言葉が何なのか?ご自身でこどもに対して発している言葉を振り返ってみましょう。

100人の大学生を調査して分かったのは、自己肯定感が高い学生と、低い学生の違いは何なのか?

学歴問わず、大学生の方々に、自分のことが好きですか?好きだとしたら100点中、何点ですか?と聞いてみました。

学生のの平均点は40〜60点。

それを超えて70〜100点と言った、全体の20%の学生達には共通点がありました。

それは、

親子の良質なコミュニケーションが多い事です。

良質なコミュニケーションとは、

親子の中で愛情を伝え合ったり、気持ちを伝え合ったり、話し合ったりすることが、点数の低い学生達と比べて

多い

のです。そして、点数の高い学生たちのもう1つ大事な共通点がありました。

それは、親の事が

大好き(尊敬も含む)

と、恥ずかしがらずに言えていた事です。この違いは大きいなと調査をしながら気付きました。

世代間連鎖を解き放て

なぜ、こどもの事を責めたり、パートナーの事を責めてしまうのでしょうか?

それはあなたの自己肯定感が低いからです。

自己肯定感が低いと、自分の悪い所をみる癖があります。

ここが出来ていない、やっぱり私はだめだ、ちゃんとしなきゃ等々

自分を見ているように他人を見てしまいます。自分の欠点を見ている人は、他人の欠点もみてしまうのです。

それでも、良いのです。

ただ、もし人も責めたくない、もっと褒める事が出来るようになりたい、自分を好きになりたいという方は、次をおよみくださいませ。


今まで、よく頑張ってこれらました。だって、人を責めてしまうのは、親や環境から

「あなたはだめだから、ここを直しなさい」

「あなたは出来ないから、こうしなさい」

「あなたはだめだから」

「あなたはだめだから」

と言われてきただけです。それを言う親も、そう言われて育っただけです。

ここからは、あなたは選べます。

自分は、こどもに対してどう関わりたいのか?

パートナーとどんな風になりたいのか?

なりたいイメージがあったら、人は変われます。

そのために、自分の現在の現状に気づき、そして選ぶのです。

自分を肯定し、こどもも肯定し、パートナーも肯定し

笑顔の絶えない、大好きだよ!と言い合える家庭を目指しませんか?

ここまでお読みのあなたなら大丈夫。

なぜ、ここまでお読みになったか分かりますでしょうか?

こどもに対しての愛

パートナーに対しての愛

自分自身への愛

があるからです。

 

【お友だち募集Line@始めました。】

Line公式友達追加 30分無料相談プレゼント!!

あなたのお悩みを生い立ちから紐解きます。

ご興味ある方は、

line公式お友達登録後、『30分無料相談』とチャットからメッセージ下さいませ。zoomでの対応になります。

こどもが習い事を行きたくないと言った時に必要な親の〇〇!


ある日突然、こどもが習い事に行きたくないっていう事ってありませんか?つい先日、次男(5歳)が「プールに行きたくない」と言い、妻とどう対応しようか考える事がありました。親としては行かせたい、こどもは休むと言っている、そんな時どうすれば良いのか?次男から学んだ気付きを書かせて頂きます。

いつもお読み頂きありがとうございます。Family Partners の菅原でございます。

今回は、こどもが習い事に行きたくないと行った時に、親としてどの様に対応すすれば良いのか?

お読み下さった読者さまとお子様が苛々や泣き顔じゃなくて、笑顔になれますようにと想いを込めて書いていきます。

ある日突然、プールに行きたくないと言う次男

今まで5学年離れた兄と、いつもの様に習い事のプールに参加していたのですが、急に「プールやめたい」「プール行きたくない」と言ってきました。

先月のプールのテストで不合格だったからか、その前はテストで合格し、進級し大喜びだったのに、これからクロールや背泳ぎを習うのに等々、いろいろな想いが交錯していました。

色々なサイトに対処方法が書いてあり、やめても良い、逃げ癖がつくからやらせるべき、今回は一度お休みしても良いのでは?等々、

どうしようかと、悩んだんですが、

まずは、こどもに聴いてみました。

プールがやめたい理由は?

「どうしてプール行きたくないの?やめたいの?」と、聴いてみると、

「プールやめたい、行きたくない!」

「どうして行きたくないの?」

「行きたくないから」

理由になってない(汗。。。)

行きたくないから、行きたくないという5才児ならではの理由だったので、別に一度休ませても良いかなと考えていましたが、

「そうか、行きたくない気持ちもあるよな」

と共感しながらも、プールに行く方向で進めると、

「お休みしたい」

と目を見て訴えてくる。

ん〜どうしよう。

私としては、今日はなんとか行かせたいと思ったので、

「泳げるようになったら、海に行ってお魚達にエサをあげにいこうよ。」と、U-tubeのスキューバダイビングの映像を何分か見せました。

これでプールに行きたい気持ちが強くなるかなと思っていましたが、

「○○は、もう泳げるし」と言い、泳ぐ練習は必要ないと言い切る。

バタ足しか出来ない状態なのに、

海に入ると溺れるよと思いながらも口には出さず、

「およげるもんな~」と共感しつつも、刻々とプールまでの時間が近付いてきました。

プールの時間に遅れる…

と焦りも出てきました。

こうなると、

㊙️作戦を発動

普段は、絶対にこの㊙️作戦を使いません。

使っている保護者を見て、

  • なんのために習い事を習っているのか分からないようになる
  • こどもが自分のやりたい事が分からなくなる
  • 物でこどもを釣るのはいやだ

等々、子育てに良くないよな〜

まっ良いか!!と思い、

「○○くん、今日のプール頑張ったら特別にお菓子買ったげるから」

とニンジン作戦を発動しました。

モチロン、心の中では今日だけの作戦だと決めて、尚且つこどもにも、今日だけの特別だよと囁きながら。

次男はどんな反応をしたかというと、

「今日はプール行く」

と言い、自転車に乗っていました。

先程までの、行きたくない不満や不安はどこへやから。

お着替えも済ませ、準備体操もし、順調に練習をする次男。

プールに体を浮かせるために、一生懸命足をバタつかせ、体には沈まない様にウキを付け、練習に励んでいました。

練習後、

おやつを買いに行こうとせがむ次男。ニンジン作戦に少しの罪悪感を持ち、

まぁ良いかと自分を収める。

プール前の自動販売機で「アイスが食べたい」と言うので、チョコモナカを購入、ここでご褒美を買う親と、買わへんで!と買わない親の構図を横目で見ながら。

バリバリとチョコモナカを美味しそうに食べるので、お父さんも頂戴!と言うと、少し分けてくれました。分けてもらったモナカの美味しい事。

そりゃ、こどもはアイスを買ってと言うよね〜美味しいもんね。

で、なぜプールに行きたくなくなったの?

アイスを食べながら自転車を乗り進める。

颯爽と自転車で走りがながら次男に「なぜプール行きたくないの?」と質問してみると、

「行きたくないからと。」

もしかしてと思い、お兄ちゃんが居なくなって、一人で準備体操に行くの嫌になった?と聴くと、

「一人で行くのが嫌や。」

と言うので、

「それならお父さんと準備体操するまで一緒に行くなら、プール行ける?」

と聴くと、それなら行けると。

つまり、お兄ちゃんが居なくなって、今までお着替え、体操と二人で行かせていたのですが、一人になり準備体操に行く事が

【不安】

だったんですね。

5歳の不安な心の部分を大人が理解出来ず、習い事に行きたくないから、行きたくないと判断したり、無理やり行かせたりしますが、

こどものなんとなく行きたくない

には、具体的な理由があり(ない事もある)、それを言葉で表現する事が苦手なんだなと改めて感じました。

タイトルにあった、大人の◯◯って分かりましたでしょうか?

こどもが習い事を行きたくないと言った時に必要な

親の推測!!

なかなか上手に物言えぬこどもだからこそ、親が推測し、こどもの気持ちを理解してあげると、こどもの言語能力の発達や、自分の気持ちを理解する事から、相手の気持ちを理解出来るこどもになりますよ。

親からinputされたものを、こどもがoutputする。

親との関わりが、こどもの対人関係の雛形になります。親とのコミュニケーションが円滑なこどもほど、相手の気持ちを推測したり、思いやりのある言動が取れたりするのは、親から子へとinputがあるからですよ。

最後までお読み頂きありがとうございました。あなたとあなたの家族の幸せを祈っています。

 

【お友だち募集Line@始めました。】

Line公式友達追加 30分無料相談プレゼント!!

あなたのお悩みを生い立ちから紐解きます。

ご興味ある方は、

line公式お友達登録後、『30分無料相談』とチャットからメッセージ下さいませ。zoomでの対応になります。

子育てで妻に苛々するお父さん必見!夫婦で最幸の未来を作る方法


これだけ自分は頑張っているのに、俺は家族のために働いているのに、奥様から苛々をぶつけられたり、大事にされていないと感じるお父さん。

いつもお読み頂きありがとうございます。 Family Partnersの菅原でございます。

今回は、奥様に対して苛々してしまい、奥様とコミュニケーションが取りづらい、また大事にされていないと感じるお父さんに、どうすれば奥様とスムーズなコミュニケーションが取れるか、どうすれば奥様と最幸の夫婦になれるのか、その方法を書かせて頂きます。

  

なぜ、今回このテーマで書かせて頂いたかと言うと、私自身が妻との関係に苦労し、家族のために、こども達のためにと頑張っていたのに、妻との関係が悪くなり、その事で心苦しい思いをしたからです。

また、私自身が苦しいと感じている以上に妻も苦しみを感じており、お互いに責めあったり、傷付け合い、本当は愛しているにも関わらず、お互いに辛い思いをしたので、読まれるお父様方が奥様との関係を大事にし、少しでも家族が笑顔になるように、幸せを感じて頂けるようになれば幸いです。


なぜ妻に対して苛々するのか?

妻に対して苛々する時を考えてみましょう。

  • 夫への態度が冷たい。
  • 子育ての方針が合わない。
  • 稼いでくるのが当たり前になっている。

上記の様な要因で、お父さんは苛々しているのではないでしょうか?それは、私もそうですが、妻としてこうであって欲しい、こうでなければならないと言う価値観や正しさがあり、妻がその価値観でないと、こうして欲しいと望む様になり、その望みが叶えられないと、結果的に夫が苛々する事になります。

  

・夫への態度が冷たい

妻が夫に対して態度が冷たいと辛いですよね。外で家族のために働いてきているのに、家に帰ってくると冷たい態度を取られるとやるせない気持ちになりますよね。(でも、それと同じ様に夫も妻の気持ちに共感せずに、話を聴かず、自分だけが頑張っていると思っている。妻の頑張りを労えていないと、同じ様に自分に返ってきます。)

夫は妻に対して、感謝するべきだ、もっと大事にするべきだと思う価値観が満たされないと、欲求不満で苛々します。これは、ご自身の価値観、つまりご自身が育ちの中で身についた価値観です。両親の関係やお母様の様な言動を無意識に妻に求めてしまう事もあります。

  

・子育ての方針が合わない

こどもの事を想うからこそ、こどもが成長するためにこうした方が良い!と妻に対して求める水準が高くなったり、妻の養育感と夫の養育感が違い、口論する事もありますよね。また、妻が苛々しているのをみて、そんなに怒らなくても良いのでは?とついつい口を挟んでしまう事も。(でも、いつもこどもと長時間関わっているのは妻なんですよね。妻がご機嫌だと家族の幸せ度合いが上がります)

こどもの成長の為には、正しさよりも妻への労いが必要になります。この点については後ほど詳しく書かせて頂きます。

  

・稼いでくるのが当たり前になっている

稼いで貰って当たり前、外で働いている頑張りを認めてもらえないと、苛々してしまいますよね。誰の稼ぎで、ご飯や好きな事ができるんだ!と怒る事も。

私もそれを言ってしまいました。これだけ家族が好きな事が出来ているのは、私が稼いでるからじゃないのか?と苛々する事も。(でも、家がしっかり回っているのは、妻が支えてくれているからですよね。そこへの感謝を忘れてしまいますよね)

   

上記の様な妻の言動でお父さんか苛々しているのではないでしょうか?

なぜ妻は苛々するのか?

なぜ妻が夫に苛々するのか考えてみましょう。

  • 妻の大変さを夫が理解していない
  • 家事や育児に協力する姿勢がない(夫の世話が増える)
  • 心ない言葉を浴びせてくる

上記の様な夫の言動に妻は苛々しているのではないでしょうか。

  

・妻の大変さを夫が理解していない

妻が育児・家事・仕事で疲れていたり、悩み事を抱えているのにも関わらず、夫が妻の気持ちを理解せず、また妻の変化に気付かずにいると、妻の苛々はピークに達します。

そして、妻がこんなに私はしんどいのに分かってもらえない!と愚痴を言うと、夫は「俺もこれだけがんばってるんだ」と張り合い、結果妻の苛々は限界に達します。(はい、私菅原もそう言いました。俺もこれだけ頑張っているんだと。)

妻の気持ちを分かろうとしない夫に妻は絶望していきます。

  

・家事や育児に協力する姿勢がない(夫の世話が増える)

家事や育児を妻に押し付けてくる夫に妻は苛々します。共働きはもちろん、専業主婦であっても、家事・育児を一人でするのはかなり重労働です。それを理解して、協力的な夫ならまだしも、任せっぱなしの夫に妻は苛々してしまいます。

又、ただでさ重労働に加え、夫の世話が増える事で、あなたがいなければと思う様になる方も。

  

・心ない言葉を浴びせてくる

妻に対して

「全然出来てない」「お前だって・・・」「それはもう聞いた」「何回言ったら気がすむんだ」と、夫が妻の心情を理解せずに、夫の主観で言葉を返すと妻は苛々します。これが積もり積もると、なぜこの人(夫)と一緒にいなければならないのか?

価値観が違う。もう一緒に居たくない。分かってもらえない、これだけやっているのにと絶望していきます。

上記の様な夫の苛々と妻の苛々がぶつかり合って、双方ともに傷つけ合い、そのスパイラルから抜け出せないのと破綻していくのではないでしょうか?

  

ここで、お父さんに質問です。

Q夫婦でどの様な未来だったら最幸ですか?


苛々している気持ちは

一度「置いといて」、お、い、と、い、て

どの様な未来だったら最幸ですか?

  

夫婦でいつまでも、チャーミーグリーンのCMの様に、老夫婦になっても手を繋いで歩いているイメージなのか?

歳をとったご夫婦で縁側に座ってお茶を飲んでいるイメージなのか?

孫たちが私達の周りを走り回っているのを、暖かく見守っているのか?

どんな未来だったらお父さんは最幸ですか?

   

この未来の最幸の絵をイメージする事が大切になってきます。出来れば、そのイメージをするだけで、なんだか嬉しくなる様なものが良いです。

  

今の現実も、未来の現実も、過去にあった現実も、全てはお父さんのイメージした通りになっています。ここでは脳の仕組みや「思考は現実となる」の解説はしませんが、

お父さんの意図した通りに現実は起きているのです。

  

「エネルギーは意図に従う」

  

つまり、未来の最幸の夫婦像をイメージ出来たら、それに向けて脳は勝手に進んでいきますので、そのイメージをしながら以下の事を実践していきましょう。

  

奥様との関係が激変してきますよ。

  

最幸の夫婦になる為の実践編

お父さんは、妻に対して完璧な子育てや家事を妻に求めるより大切な事があります。何か分かりますでしょうか?

  

それは、

妻の事をどれだけリスペクト出来るか

が重要となってきます。ある科学者のリサーチによると、夫がどれだけ子育てに参加していても、妻の子育てや段取りに口を挟む様だと返って妻のストレスになるとデータで出ています。

つまり、夫は妻のストレスをどれだけ解消出来るかが、リスペクト出来るかが非常に重要になってきます。

えっまだ俺が頑張らないといけないの?と思ったお父さん。大丈夫ですよ。お父さんがここまで読まれたのはなぜだか分かりますか?

  

お父さんが妻の事を

「愛しているから」ですよ。

   

だから、最幸の夫婦になる為に、お父さんが出来る工夫を少しでも、一つでもいいので取り入れて頂けると幸いです。

  

*なぜ、お父さんが何気なく正論を言って、妻を追い詰めてしまうかと言うと、男性の多くは、脳の中で「タスク達成脳」に集中する部分が活発になりやすいのです。タスク達成が活発になればなる程、奥様の表情や気持ちを理解する「共感脳」の働きが停滞します。

  

最幸の夫婦になるための三か条

①妻の事を最優先する

完璧な家事・育児が出来る妻よりも、お父さんから大事にされていると感じる妻の方が情緒的に安定します。妻の幸せが家族の幸せ、そしてお父さんの幸せにも繋がります。

②妻にはプレゼントよりも感謝の言葉を贈る

夫婦で最幸の未来を語り合って下さい。私達夫婦は、将来こうしていきたい。こうなりたいよね。そのために、働いてくれている妻に夫婦として、同志として、心より感謝の言葉を伝えていきましょう。「いつもありがとう。」「結婚してくれてありがとう」

③妻の話を聴く

たわいものない一日の出来事を聴いてくれる。子育ての話を聴いてくれる。話す時間をできるだけ作ってくれる。仕事や家事、子育ての相談に乗ってくれる。愚痴を聞いてくれる。

  

*ここで秘儀をご紹介致します。

妻が夫から大事にされている、リスペクトされていると実感できる2条件

  

①妻が「夫は私のために色々やってくれている」と思 う 事

②夫が「妻のために色々としてあげている」と思 わ な い 事

  

つまりお父さんのアクションは、「まだまだ不十分でごめんね。」と言いながら、出来るかぎり妻を助けるアクションをしている事。

もったいないのは、お父さんが充分に家事・育児を手伝っている事を「充分にやってあげている」と調子に乗る、それを妻に伝える事をすると、妻の大事にされている実感が半減します。

私もそうです。これだけやってあげているのにと思っていましたし、口でも言っていました。

   

これだけ、楽しい幸せな家族にしてくれてありがとうね。イクメンさせてくれてありがとうねと妻に言えるお父さんに、私も努力していきます。 

(参考文献 心理学者・脳科学者が子育てでしていること、していないこと。 杉山崇著)

  

【お友だち募集Line@始めました。】

Line公式友達追加 30分無料相談プレゼント!!

あなたのお悩みを生い立ちから紐解きます。

ご興味ある方は、

line公式お友達登録後、『30分無料相談』とチャットからメッセージ下さいませ。zoomでの対応になります。


子育てでこどもに苛々しているお母さん必見!!簡単アンガーマネジメント

子育てをしていると苛々するタイミングがたくさんあります。わがままを言ったり、思い通りにならないと泣いたり、部屋を散らかしたり、こどもに振り回されて苛々しているお母さんも多いと思います。

  

いつもお読み頂きありがとうございます。              

Family Partnersの菅原でございます。

  

今回は、こどもに苛々しているお母さんが、簡単に出来るアンガーマネジメントを学んで頂き、こどもに苛々している時間を減らし、こどもと笑ったり喜べる時間を増やして頂ければ嬉しいです。

 

何か使えるものが一つでもあれば、採用して頂き、日常の子育てを楽しいものに変えて頂ければと思います。

簡単アンガーマネジメント

では、お母さんがどの様な場面で苛々しているのでしょうか?

  

とにかく思い通りにいかない

こどもが出来る前までは、お母さんは自分の時間を自由に使えていたのに、こどもが出来てからは、こども中心の時間配分になります。そのため、自分のことは後回しになりストレスが溜まり苛々し、こどもに当たってしまう事もあります。

又、こどもが赤ちゃんであれば、授乳やオムツの交換、泣いている時にあやしたりと、お母さんの睡眠時間を削ってしまうので、体の疲れ、心の疲れも溜まりやすく、結果苛々し、こどもに当たってしまった後に、自分を責めてしまう事もあります。

 

なかなか寝てくれない

お母さんが体が疲れていて早く寝たい、明日はこどもの予定が沢山あるから早く寝かせたい。そんな時に限って、こどもは元気でなかなか寝てくれない事ってありますよね。体の疲れと、明日への心配と、それが重なると苛々してしまいます。

又、こどもが赤ちゃんだったら、夜にグッスリ眠ってもらえる様に、日中散歩に連れて行ったり、買い物に連れて行ったりして刺激を与えたはずなのに、なかなか寝てくれない時にありますよね。お母さんは体が疲れて、これだけ動いたのになぜ?とグッタリする事もありますよね。

  

休む時間、自分の時間がない

子育てをしていたら、こども中心の時間配分になり、なかなか休む時間や自分の時間がありません。朝から食事、洗濯、掃除、寝かしつけ、買い物、洗濯物畳み、晩御飯、入浴、歯磨き、寝かしつけ等々、一日中慌ただしく過ごされているお母さんも多いと思います。こどもが少し大きくなるに連れて、自分の時間が増えますが、それでもこどもが居る事で時間が制限される事も多いです。

休む時間や、自分の時間がない事で苛々してしまう事ってありますよね。

  

夫に不満を感じる

子育てにおいて夫に不満を感じておられる方も多いのではないでしょうか?夫からの何気ない言動にお母さんも苛々してしまったり、夫が配慮をしてくれない、気持ちを共感してくれない等々、分かって欲しい、愛して欲しいが故に、それが満たされないと余計に苛々してしまいますよね。

上記の苛々した状態を苛々レベル5〜10だと仮定すると、(自分で最高の苛々を10とすると、現状はいくつと設定して下さい)

この苛々レベルが5〜10を簡単アンガーマネジメントで0〜5に変えれたなら、家族で笑ったり喜んだりする時間が増えます。

  

怒りの正体

怒りとはそもそも何なのか?3つをキーワードに紐解いていきます

  

1,怒りは要望

怒りというのは、何らかの要望を表現するための表現方法の一つであり、それによって何かの物事を動かそうとしています。

つまり、こうしたいという意欲が裏には隠れてるわけです。それを抑制されると怒りになります。

例えば、眠たいな〜と思っている時に、隣で大きな声で歌を歌う人が居たら怒りますよね?それは、「眠たい」という気持ちを邪魔されるかららです。

  

2,怒りは2次感情

怒りは2次感情と言われています。つまり、最初に「苛立ち」「恐怖」「不安」「恐れ」「寂しさ」と行った一次感情が存在し、それが怒りという表現として噴出しているわけです。怒りの裏側には「分かってもらいたい」一次感情が隠れているという事です。

  

3,怒りは伝染する

人間は怒りに対して怒りで反応します。怒りを内面に溜めている人あったら、何か胸がざわざわしませんか?それは、脳の細胞「ミラーニューロン」(鏡の細胞)があるからです。あくびしている人を見たら、あくびが出ますよね。集中した環境に入れば、集中出来ますよね。それは、「ミラーニューロン」が反応しているからです。

   

簡単!!アンガーマネジメントの実践



1、怒りの衝動は六秒我慢する

 

怒りのピークは6秒間だと言われています。そのため、この6秒間怒りを抑えることが出来れば、怒りに任せた言動を抑えることが出来ます。(怒りレベル10には即効果あります)

こどもに苛々し、疲れもピーク、怒鳴りたい、叩きたい、と思った時に、

「1、2、3、4、5、6」これで怒りレベルは10→8になります。

怒りレベル10で怒るより20%怒りを抑える事が出来ました。結果、20%は楽しい、喜びの方に移りやすくなります。

更に六秒を効果的に使うのであれば、深呼吸を6回してみましょう。

  

  

「1、(スーーハーーー)2、(スーーーハーーー)3・・・・・・・・」

  

  

これで怒りレベル10→6になります。なぜかというと、怒りの場合は、体と頭が緊張状態になり、血流が低下し、思考回路が正常に働きません。だからこそ、深呼吸をして、体と脳に酸素を送り、体をリラックスさせ、IQを高めるのです。苛々した時のアイデアと、落ち着いた時のアイデアって違いますよね。

  

 

2、不要な〜べきを手放す

怒りは、自分の信じている価値観が破られた時に起こります。

例えば、こどもだったら、ご飯で遊んでしまう事もありますよね。手でご飯をネチャネチャと団子にして、触感を楽しんだり。

でも、お母さんが親からご飯では遊んではダメという価値観が入っていたら、ご飯で遊んでいるこどもを見て、

「ご飯で遊んだらダメ!」「何回言ったらわかるの!」「いい加減にしなさい」

と苛々してしまいます。(イライラレベル上昇します)

また、時間は必ず守らなけばならないが入っていたら、

「人様に迷惑になるから」「急ぎなさい」「早くしなさい」

と怒ってしまう事もありますよね。(私もイライラレベル上昇します)

ここで、大事なのは、自分はそう言った時に怒るんだな、そういう価値観を持っているんだなと気付く事です。

苛々してるな〜私はそういう価値観があるんだと気付くだけで、苛々レベルは下がります。苛々レベルが10〜8に。8〜6にと。

そのあと、この価値観が必要か、「まっいいか!」と考えることをお勧めします。「まっいいか!」になれば、こどもがその行動をしていても、「まっいいか!」になるのですから。

苛々が減ると、それを楽しい、嬉しい、喜び貯金として使えますよね。

 

一人で価値観に気づき事が難しい方は、お問い合わせからご質問ください。お時間頂く事もありますが、必ずお返事させて頂きます。

3,しょうがない事は割り切る

お母さんの怒りによって変えれることと、変えられない事があることを理解しておく事も大切です。

例えば、雨が降っていても「くそ!!雨やんか」と苛々しても雨は止みません。どうにもならない事に苛々しても、ストレスを感じてしまうだけなのです。

ストレスを感じるのは、自分が発する言動から脳が勝手に解釈するので、

「くそ!雨やんか!」と言うよりも、「雨も必要だよね!」と言ってみましょう。その言葉の習慣が、ストレスがかかる習慣なのか、リラックス出来る習慣なのかで、お母さんの苛々レベルが変わってきます。

  

オススメは「しょうがないよね〜」「そんな時もあるよね〜」が良いですよ。

 

上記3点のうち、使いやすいものを使って頂ければ幸いです。

お母さんの苛々が少しでも軽減し、その苛々のエネルギーを家族の笑顔や喜びのエネルギーに変えて下さる事を心よりお祈りしています。

 

【お友だち募集Line@始めました。】

Line公式友達追加 30分無料相談プレゼント!!

あなたのお悩みを生い立ちから紐解きます。

ご興味ある方は、

line公式お友達登録後、『30分無料相談』とチャットからメッセージ下さいませ。zoomでの対応になります。