ママから怒られる事を解消し喜ばせる方法!

一生懸命、お父さんなり子育てや家事を頑張っているけど、奥さまに怒られる事ってありませんか?

いつもお読み下さりありがとうございます。Family Partnersの菅原でございます。

今回は、お父さんなりに子育てや家事を一生懸命頑張っているけど、奥さまに怒られてしまうお父さんに向けて、どうしたら奥様に褒められるかを書かせて頂きます。

お父さんからすると、なぜ奥さまが怒るのか?子育てや家事を手伝っているのに、なぜ怒られるのか?その悩みを解消し、お父さんが奥さまと気持ちの良いコミュニケーションが取れるように考えていきましょう。

目次

  1. お父さんと奥さまとの違い
  2. 奥さまはなぜ怒るのか?
  3. 奥さまの望みとは?
  4. 奥さまを喜ばせる方法

 

お父さんと奥様の違い

まず、お父さんは奥さまとの違いを理解しておく事が大前提なので、そこからご説明させて頂きます。

奥さまは、妊娠が発覚し、つわりが始まり、胎動を感じ、お腹が大きくなり…といった、身体に起こる変化と共に「ここに赤ちゃんがいる」「自分がこの子の母親なんだ」ということを実感していきます。

一方お父さんは、奥さまの妊娠が分かり、喜びはあるものの実感としては何も持てません。つわりでしんどそうな様子を見ても、お腹が大きくなっていっても、自分の身体で感じているわけではないので奥さまより遥かに「父親になる」という実感が薄いです。(私もそうでした。)

気を効かせたつもりでも、分かっていないと怒られる事もあったり、気を効かせ過ぎると、余計な事をしないで欲しいと言われたりと、お父さんの気苦労もお察し致します。

しかし、お父さんも父親一年目!下手くそで当然。分からなくて当たり前。だって今まで子育てした事も無ければ、出産した奥様への配慮も知らないのですから。

 

奥様がなぜ怒るのか?

子育てをしている奥様が怒る理由は、自分の

『望み』(~して欲しい)

を叶えて貰っていない時に、起こる事が多いです。それはどういう事でしょうか?我が家での例を使って説明します。

 

最近の話ですが、家族で夕食にたこ焼きパーティーをしていました。

お酒を飲んでいる私に対して、

妻「冷蔵庫のポケットのお酒を飲まないで欲しい」と怒りました。

私「そんなに怒らなくて良いやん。次気を付けるわ~」

こども「お父さんそれはあかんで」と私を責めようとするので、

私「皆で楽しくご飯食べてるんやから、もう良いやん。分かったから」私も苛々

この後、妻の機嫌が悪くなりました。

共感して貰えていないと。

妻がお酒を購入しており、ポケットのお酒を飲まれると新しくお酒を準備しないといけないと不安になるようで、その気持ちを共感し、受け入れて貰えない事で、怒りが発動していました。

仕事の後で、家族皆と楽しくご飯を食べたい私の想いと、普段家族を支えている妻の想いがぶつかった形になりました。

  

その結果、妻は

愛されていない(これは積み重なります。そして爆発もある)

と感じたのだと推測しています。感情は一時のものなので、落ち着けば冷静に感じる事も出来るのですが、

心・体がしんどいと、冷静な判断が出来なくなります。

気持ちのすれ違いから起きたトラブルでした。

奥様の望みとは?

大きく分けると奥様の望みは大体5つに分かれます。

  • ①愛されたい
  • ②認められたい
  • ③受け入れて欲しい
  • ④感謝されたい
  • ⑤喜んで欲しい

この望みを満たせるか、満たせないかで奥様が喜ぶか怒るか変わってきます。

 

奥様の望みを満たすと喜び、満たさないと怒りになる

つまり、奥様から怒られたり、怒らせているお父さんは、奥様の望みを満たしていない事にもなります。(私も含めて)

では、どのように満たしていくのか、なぜ満たした方が良いのか考えていきましょう。

ここからは、心理学の要素も踏まえていきますので、

奥様から怒られる事を解消し、奥様を喜ばせたいお父さんだけお読みくださいませ。

打算的だな~とか、なんかズルいとか、そう思われるお父さんは、ここで退出して下さい。

Family Partners は、家族のしあわせを積極的に追及します。私は妻やこども達と幸せやな~家族って素晴らしいな~と感じながら毎日を過ごしたいのです。

そんな家族であれば、私は夫としても、父としても幸福感に満たされます。

又、家族愛に包まれたこども達は、どんなこども達に育つのだろうとワクワクしています。家族愛で包まれたこども達はどの位セルフイメージが高まるか、成長意欲があるのか、どんな人生を送るのか、楽しみにしているのです。

奥様を喜ばせる方法

察しの良いみなさまであれば、どうするか分かるのではないでしょうか?

そう奥様を喜ばせるのは、奥様の望みを満たしてあげれば良いのです。

では、どの様に満たしていくか一緒に考えていきましょう。

奥様が

①愛されたいと想うのは、

愛されていないと感じているから。

では、奥様が愛されていないと感じているのならば、

「愛してるよ」と伝えましょう。

それでも愛されていないと感じるのであれば、どうすれば「愛されている」と感じるのか

『確認』

しましょう。抱きしめてもらう事なのか、マッサージしてもらう事なのか、話を聴いて共感して貰える事なのか、人によって『愛され感』が違うので、確認する事をオススメ致します。

 

②認められたいと想うのは、

認められていないと感じるから。奥様は子育てしていると社会から認められているか不安になりますし、こどもが奥様の事を認める事は難しいですよね。

だから、奥様に

『いつもありがとう』

『○○って本当に素晴らしいよ』

『家事も出来てさすがだね』

『家族への想いが本当に素晴らしいよ』

褒められるポイントについては、性格typeによって変わってきます。

奥様の性格typeを知りたい方は、

無料性格分析をご活用くださいませ。

(性格分析には、生年月日、出生県が必要になります)

 

③受け入れて欲しいは、

私の気持ちを受け入れて欲しいが1番大きい要因になります。

私と妻のやりとりにあった、怒る私でも受け入れて欲しいという望みがあります。怒る妻でも受け入れるのは、お父さんにとって修行のような、いや語弊がありますね。受け入れていけるように、私も楽しく頑張ります。

(そうだよね〜わかるよ〜いいね〜分かった等の言葉です)

  

④感謝されたいは、

「ありがとう」と伝える事です。人の役に立ちたい想いを満たすとやる気が出ますので、積極的に

「ありがとう」を伝えていきましょう。

⑤喜んでほしいは、

お父さんに対してかなり奥様の愛情が溢れていますよね。それだけ、愛しているから、喜ばせたいが生まれます。

ぜひぜひ、奥様が何かしてくれたら、

「嬉しいな」「ありがとう」「愛してるよ」

と褒め言葉をかけていきましょう。

なぜ、これだけ奥様を満たすか?

心理学に返報性の法則というものがあります。与えたものは返ってくるのです。

例えば、無料でお食事奢ってもらったり、プレゼントを貰ったら、お返しをしたい気持ちになりますよね。

その喜びの循環が生まれるために、まず与えることをやっていきましょう。

家族が愛と喜びで満ちて、幸せが循環するためには、お父さんが愛と喜びの水を家族に流す必要があります。

 

その最初の一歩は奥様を満たすことです。

 

私自身も、更に家族が満ちるように愛と喜びの水を流します。

今回も、最後までお読み下さりありがとうございます。あなたとあなたの家族のしあわせを祈っています。

 

【お友だち募集Line@始めました。】

Line@友達追加 無料性格診断プレゼント!!

奥さまが何に怒り、何に喜ぶか知っていますか?

奥さまの性格や強みを溝口式分析学を使って知ってみませんか?

ご興味ある方は、

line@お友達登録後、『無料性格診断』とメッセージ下さいませ。

(※生年月日が必要になります)